LGオーストラリアによるインフルエンサーマーケティング事例

Pocket

家電メーカーの「LG エレクトロニクスオーストラリア」は、LG 社の最新スマートフォン「LG G4」をプロモーションするために #G4Recommender というインフルエンサーキャンペーンを展開しました。

LG G4 は2015年の主力商品でしたが、オーストラリアのスマートフォン市場は広告予算を豊富に持つ限られた大手メーカーの寡占状態でした。そのため、比較的規模の小さいメーカーはクリエイティブなアイデアで勝負する必要がありました。

LG 社はオーストラリアのスマートフォン市場で勝負するために新しいアプローチ方法で顧客との接点を作り出し、商品の良さを伝えることに成功しました。

今回は、LG 社が実施した #G4Recommender キャンペーンについて、

・キャンペーンの目的
・キャンペーンの内容
・キャンペーンの結果

こちらの内容を説明します。

目次

  1. キャンペーンの目的
  2. キャンペーンの内容
  3. キャンペーンの結果
  4. まとめ


  5. キャンペーンの目的

    2015年に #G4Recommender を展開するにあたり、LG 社はキャンペーンの目的を次のように定めました。

    ・従来のマーケティング手法ではリーチが難しかった消費者層やライフスタイルのメディアで LG G4 についての話題を作り出す

    ・限られた予算の中で商品を推薦する口コミをなるべく多く生み出す

    ・ファッション、写真、食べ物など様々なジャンルに興味を持つユーザーの間で LG G4 を広める

    ・信憑性のあるインフルエンサーの声で LG G4 のセールスポイントを伝える

    ・ソーシャルメディアを活用することによって、費用対効果の高いキャンペーンを幅広い層に向けて展開する

    LG 社は、LG G4 を様々なオーディエンス層に知ってもらうためにジャンルの異なる複数のインフルエンサーとタイアップし、商品の良さを伝えてもらおうと考えました。



    キャンペーンの内容

    #G4 Recommender は6週間に渡って実施され、LG 社はオーストラリア国内のフード、ファッション、写真など様々なジャンルで活躍している30名以上のインフルエンサーとタイアップしました。

    それぞれのインフルエンサーは LG G4 のスマートフォンを支給されて 「G4 Recommenders(G4 の推薦者)」となり、自身の日常生活の中で LG G4 を使用する様子を Instagram に投稿しました。

    また、#G4 Recommender では一週間ごとに投稿するコンテンツのテーマが設定されました。

    1. LG G4 の写真とキャンペーンの告知する
    2. LG G4 のボディーの曲線美をアピールする
    3. 夜景モードでインフルエンサーのホームタウンを撮影して性能の良さをアピールする
    4. 午後4時44分に LG 4G の好きなところを4つ紹介する
    5. インフルエンサーの日常生活の中で LG G4 がどのように役立つかをアピールする
    6. キャンペーンの締めくくりとなるコンテンツを発信する

    そして、エンゲージメントレベルやクリエイティビティーのレベルに応じてインフルエンサーに毎週景品が当たるという面白い試みも実施されました。

    今回のキャンペーンは豪国インフルエンサーマーケティングプラットフォーム「Hypetap」とタイアップして実施されました。キャンペーン中、LG 社は Hypetap 社のシステムを通じてインフルエンサーの投稿状況やエンゲージメントをトラッキングし、そのデータがキャンペーンの成功に大きく貢献しました。

    また、LG 社はソーシャルメディア上でインフルエンサーと積極的に関わりを持ちました。時にはインフルエンサーの許可を得た上でコンテンツの写真を LG 社のソーシャルメディアチャネルに投稿しました。その際にはコンテンツを制作したインフルエンサーをタグ付けすることも忘れませんでした。



    キャンペーンの結果

    インフルエンサーの数:31
    リーチ / 週:2,714,048
    コンテンツ投稿数:363
    エンゲージメント / 全キャンペーン期間:462,390

    今回のキャンペーンの PR バリューは、主要メディアと比較した場合に150万ドル(1億6500万円 / 1ドル110計算)に上ると試算されました。しかし、最も重要なのは、LG G4 の推薦者となったインフルエンサーが、ブランドや商品についてどのような感情を抱いたかということでした。

    その結果は、インフルエンサーたちが今回のキャンペーンで投稿したコンテンツと、キャンペーンの締めくくりに発信したコメントを見れば分かります。

    @mr.gumbatron さん

    mr.gumbatron さんは6週間のキャンペーン期間中にお気に入りのコーヒーショップやカフェで撮影した写真を Instagram に投稿しました。mr.gumbatron さんは自身がコンテンツを投稿するだけではなく、キャプションの中で #G4Recommender のハッシュタグについて触れ、他の G4 Recommender が日常生活でどのように LG G4 を活用しているかをチェックするように促しました。

    最後のコメント:キャンペーンの成功おめでとうございます。今回のキャンペーンでは素晴らしいコンテンツを発信し、エンゲージメントを上げるために毎週新しい試みが設定されていました。ソーシャルメディアをうまく活用したとてもクリエイティブなキャンペーンだったと思います。

    @anjomiranda さん

    anjomiranda さんは長年に渡って背面がプラスチックでできているスマートフォンを利用してきましたが、LG 4G の背面はレザーでできており、その手触りを楽しんでいるとキャプションで説明しました。

    最後のコメント:G4 Recommender に選ばれたことをとても誇りに思います。LG オーストラリアにとても感謝しています。未だに G4 のカメラのクオリティーには驚かされます。これほど夜間にシャープでクリアな写真を撮れるカメラは他にありませんでした。Instagram 用の写真を撮るためのスマートフォンを探している全ての人に薦めたいです。

    @lovethywalrus さん

    View this post on Instagram

    If you've been following me for a while, you'll know that I'm passionate about #mobilephotography. Although I mostly shoot with a DSLR now, my preference is still to reach for my phone first – it's easier, discrete and more 'insta'. Reigniting my mobile mojo is this leather-backed beauty, the LG G4 by @LGAustralia. With manual camera controls, it's what I've been waiting for – long exposures up to 30secs has me frothing with creative ideas! Last night I tried it out during #sunset on Mount Wellington, Tasmania, and was blown away by the depth of colour. I also discovered that snow works rather well as a tripod ❄ Over the next few weeks I'll share some shots and thoughts with you about the camera/phone. If you have any tips of your own to share, please do, if love to hear them (I'm new to Android too). #G4Recommender #LGG4 #intro

    A post shared by Paul 🏳️‍🌈 Tasmania, Australia (@lovethywalrus) on

    lovethywalrus さんはコンテンツのキャプションでスマートフォンの写真撮影に情熱を持っていることに触れ、その流れで自然に LG 4G のスマートフォンをプロモーションしました。

    最後のコメント:この数週間 LG 4G を使ってみましたが、カメラの性能とスタイルに感心しました。LG 4G を使えばスマートフォンでの写真撮影がこれまでとは全く異なるレベルになります。

    それぞれのコメントから、G4 Recommender キャンペーンを通じてインフルエンサーが LG 社と LG G4 のファンになったことが読み取れます。インフルエンサーがブランドと商品のファンになってくれることによって初めてフォロワーの心を掴むことができるのです。

    また、今回のキャンペーンでは一週間ごとにコンテンツのテーマが設定されていたことも大きな特徴で、キャンペーンに統一感を出すことができました。また、毎週インフルエンサーに景品が当たるという仕掛けを作ったことも非常にクリエイティブなアイデアだったと言えます。



    まとめ

    今回は、LG 社が実施した #G4Recommender キャンペーンについて説明しました。

    LG 社はオーストラリアで LG G4 をプロモーションするために様々なジャンルのインフルエンサーとタイアップしました。

    そして、毎週コンテンツのテーマを設定しましたが、内容についてはインフルエンサーにクリエイティビティーの自由を与えたことが成功に繋がったと考えられます。それぞれのインフルエンサーは日常生活にうまく LG G4 を溶け込ませてフォロワーに商品をアピールしました。

    今回の事例のように、大手メーカーの寡占状態になっている市場でもクリエイティブなアイデアでインフルエンサーマーケティングをうまく活用し、新たな顧客を獲得することが可能になります。


    参考:https://www.marketingmag.com.au/hubs-c/lg-electronics-social-influencer-campaign/

    Pocket