インフルエンサーをブランド支持者に変えるための4ステップ

Pocket

オーガニックインフルエンサーマーケティングという言葉を耳にしたことはありませんか?

偽のフォロワー、偽のエンゲージメント、およびそれらによる低いROIが明らかになったことで、古典的なインフルエンサーマーケティングの世界は大きく揺らぎつつあります。

オーガニックインフルエンサーマーケティングとは、インフルエンサーをブランド支持者に変えることで、嘘偽りのない投稿をファンに無償で行ってくれるという大きなメリットがある戦略です。

おすすめ記事:費用対効果抜群のオーガニックインフルエンサーマーケティングとは?

今回はインフルエンサーをブランド支持者に変え、オーガニックインフルエンサーマーケティングを成功させるための4つのステップを紹介します。

目次

  1. ブランドに適したインフルエンサーを探す
  2. インフルエンサーをモニタリングするためのリアルタイムアラートの設定
  3. インフルエンサーと本物の関係を築く
  4. ROIを測定する
  5. まとめ


  6. 1.ブランドに適したインフルエンサーを探す

    まずすべき最初の事は、自身のブランドに適したインフルエンサーを見つけることです。また、自社のビジネス目標や価値観が一致するインフルエンサーを選ぶべきです。

    ブランド価値をお互いに共有することで、自社のターゲットオーディエンスの期待にもインフルエンサーのフォロワーの期待にもマッチさせられます。メッセンジャーはメッセージにマッチした人物でなければなりません。たとえば、ラッパーのAction Bronsonさんは大きな体が特徴ですが、彼がビーガンダイエットを提唱し始めたとしても誰も信じないでしょう。

    あなたのブランドが重点を置くポイントが、ブランド意識を高め、ブランドへのトラフィックを増やすことならば、マクロインフルエンサーを探す必要があります。

    その一方で、エンゲージメントを増やしニッチ層向けに価値のあるコンテンツを作成することを重視したいのであれば、マイクロインフルエンサーを探しましょう。数百万人にリーチすることはできませんが、適したオーディエンスにリーチすることが可能です。



    2.インフルエンサーをモニタリングするためのリアルタイムアラートの設定

    このデジタル時代では、タイミングがすべてです。インフルエンサーにリアルタイムアラートを設定すると、オンラインでブランドについて言及されたらすぐに通知されるため、素早く気づくことができます。

    最良の結果を得るために、特定のトピックに対する検索を定期的に行うことをお勧めします。

    たとえば、ロッククライミング機器のブランドは、影響力のあるクライマーをモニタリングするためにアラートを設定しています。次に、ブランドは#rockclimbing、#outdoors、#extremsportなどのキーワードで言及をフィルタリングすることで、自社ブランドにとって最も重要なインフルエンサーとなるクライマーを会話内で識別することができます。

    ・そのクライマーは通常どこに登るのか?

    ・そのクライマーはどのような機器を使っているのか?

    ・そのクライマーにはどんな課題があるのか?

    このようなことに関する洞察を得ることで、インフルエンサーをよりよく理解することが可能です。

    インフルエンサーに関する十分な情報を収集したら、最も重要な3ステップ目にすすむことができます。



    3.インフルエンサーと本物の関係を築く

    あなたを知らない人が、あなたの親友になることはできません。ブランドはインフルエンサーと強い関係を構築する必要があります。信頼関係を築くための3つのヒントを紹介します。

    「お互いに有益」と思うこと

    ブランドは常にインフルエンサーを募り、インフルエンサーが必要としていない、望んでもいない景品をたくさん送っています。お互いに有益と思うためには、インフルエンサーが喜んでくれるものを考えるべきです。

    例えば、

    ・イベントへの特別招待

    ・新機能への無料独占アクセス権

    ・ブランドに関連しているという信頼の証

    ・無料の製品またはサービス

    上記の中からインフルエンサーが気に入りそうなものを選んでプレゼントすることで、双方が「この関係はWin-Winだ」と感じるでしょう。

    コンテンツを宣伝して共有する

    インフルエンサーにとって、お金よりも重要なことは「エンゲージメント」です。インフルエンサーに気に入られたいのならば、彼らがエンゲージメント率を高めるのを手伝うことが重要です。

    ・ソーシャルメディアでフォローする

    ・コンテンツでやり取りを行う

    ・ソーシャルやブログの投稿に役立つコメントを残す

    ・会話に参加してコミュニティにかかわる

    上記のことを行うことで、インフルエンサーのエンゲージメント率を上げることができます。

    質問し、アドバイスを求める

    インフルエンサーは自身の所属するニッチ層の専門家であるため、影響力を持っています。しかし、彼らが毎回レスポンスをしてくれるとは限りません。継続的にこちらからアプローチし、興味を示すならば、最終的にインフルエンサーも興味を返してくれると考えられます。

    上記で紹介した通りにすれば、インフルエンサーが自動的にブランドについて言及し、ブランドの製品を無料で宣伝し始めるという保証はありません。しかし、忍耐強く一貫して真摯にインフルエンサーにかかわり続ければ、彼らは時々ブランドのコンテンツと相互作用して、無料で商品やサービスを宣伝してくれるようになるでしょう。



    4.ROIを測定する

    オーガニックインフルエンサー戦略がうまくいっているかどうか知る唯一の方法は、結果を測定することです。モニタリングするべきいくつかの指標を以下で説明します。

    ・ボリューム:モニタリングレポートに急上昇している言及はあるか?それはどのように進化しているか?オーガニックインフルエンサーマーケティング戦略がうまくいっているとしたら、時々言及の急上昇に気づくでしょう。

    ・競合の様子:競合相手と比較して、何を行うか?相手はどのようなパフォーマンスを残しているか?自社ブランドよりも競合が優れているなら、それに対して何をすることができるか?

    ・ソース:Twitter、ブログ、ニュースなど、自社ブランドは通常どこから言及を得ているか?オーガニックインフルエンサーのマーケティング戦略を始めた前と後で、何か違いがあるかどうか。

    ・地域:現在行っているオーガニックインフルエンサーマーケティング戦略が、新しい国や地域にオンラインプレゼンスを広げているか?

    ・オーディエンスの認識:現在行っているインフルエンサーマーケティング戦略は、自社ブランドの認識にどのような影響を与えるのか?

    ・トピック:自社ブランドや製品に最も関連しているトピックはどれか?インフルエンサーマーケティングはそのトピックにどのように貢献しているか?

    パフォーマンスの計測結果を確認することは、マーケティング方法の改善に非常に役立ちます。効果測定を行うことで、ブランド分析をスムーズに行うことができるため、インフルエンサーマーケティングの成功につながるカギと言えるでしょう。



    まとめ

    ブランドがやるべきことは、本物のインフルエンサーとの関係に投資することです。これらの関係が完全にオーガニックであるか、報酬の発生するタイアップであるかにかかわらず、重要なのは偽りのないインフルエンサーとの関係を構築することです。

    ・フォロワーが本物であり、活発に活動していることが証明されているインフルエンサー

    ・自社のターゲット市場での専門知識と信頼性の実績があるインフルエンサー

    この2つのポイントを少なくとも抑えておくことで、インフルエンサーマーケティングが大失敗することはありません。

    上記のポイントに適した「本物のインフルエンサー」によって自社ブランドや製品、サービスについて言及またはおすすめされることで得られる恩恵は、偽のインフルエンサーから得られるものよりもはるかに高い収益率が見込まれます。


    参考:https://www.stonetemple.com/you-need-to-find-the-real-influencers-heres-why/

    https://mention.com/blog/influencer-brand-advocates/

    Pocket