Instagram の流行ハッシュタグをインフルエンサーマーケティングに活用する方法

Pocket

文字や数字、絵文字などの前に「#」がついた「ハッシュタグ」は、ソーシャルメディアユーザーにとって非常に身近なものです。ソーシャルメディア上のコンテンツに付いているハッシュタグはキーワードのような役割をするので、ユーザーは自分が求める商品や人物、ブランドのコンテンツを効率よく検索することができます。

また、ハッシュタグからブランドのファンを探し出したり、ブランド認知度のアップにも活用することができるため、ハッシュタグは Instagram を活用したインフルエンサーマーケティングを実施している企業にとっても欠かせないツールです。

インフルエンサーキャンペーンでは、キャンペーンに関連するコンテンツに共通のハッシュタグを付けるのが一般的です。それによってキャンペーンの認知度を上げ、キャンペーンに関心を持ったオーディエンスに他のコンテンツを見てもらうきっかけを作り出すことができます。

Instagram ハッシュタグには流行がありますが、流行のハッシュタグを付ければコンテンツをたくさんのオーディエンスに見てもらえる、という訳ではありません。今回は、Instagram の流行ハッシュタグをインフルエンサーマーケティングに活用する方法を具体的に説明します。

目次

  1. Instagram のハッシュタグは企業にとって重要か?
  2. Instagram の流行ハッシュタグを活用する方法
  3. 1. Instagram の流行ハッシュタグをキャッチする
  4. 2. ブランドのハッシュタグを制作する
  5. 3. ハッシュタグを活用する
  6. ハッシュタグを活用する上での注意点
  7. まとめ


  8. Instagram のハッシュタグは企業にとって重要か?

    Instagram のハッシュタグには次のような役割があります。

    ・コンテンツのカテゴリー分け
    ・コンテンツの検索キーワード
    ・キャンペーンコンテンツである目印

    写真がメインの Instagram コンテンツにハッシュタグを付けることによって、コンテンツを目的のカテゴリーに分類することができます。また、ユーザーが目的のコンテンツを見つけやすくなります。

    検索エンジンのキーワードと同じように、より幅広い意味のハッシュタグを付ければ浅く広いオーディエンス層にリーチできます。反対に、より具体的でニッチなハッシュタグを付ければ、カテゴリーが限定された熱心なオーディエンス層にリーチできます。

    インフルエンサーキャンペーンを展開する際には、共通のハッシュタグを使用することによって複数のプラットフォームで戦略的にキャンペーンを展開することができます。

    このように、Instagram でインフルエンサーマーケティングを実施する企業にとって、ハッシュタグは狙ったオーディエンスにリーチする上で欠かせないツールと言えます。

    Instagram のハッシュタグとエンゲージメント

    Instagram のハッシュタグは、ユーザーがコンテンツを検索し、ブランドが求めるオーディエンスにリーチする上で重要な役割を果たしています。 では、閲覧数や「いいね!」などのエンゲージメントへはどのような影響があるのでしょうか。

    マーケティング調査会社である「Trust Insights 社」は、2019年に約159万件の Instagram の投稿について調査しました。その結果、1つのコンテンツに対して平均3つのハッシュタグが使われていることが明らかになりました。ただ、ハッシュタグの数とコンテンツの閲覧数の関係性についてははっきりとしたことは分かりませんでした。この調査結果から、「ハッシュタグの数とエンゲージメントは比例する訳ではない」と考えられます。

    Instagram のハッシュタグについて、別の調査で興味深い結果が出ています。パリを拠点にソーシャルメディアに関する調査を行っている「Mention 社」が、2018年に約1億1500万件以上の Instagram コンテンツを調べたところ、 スポンサー投稿であることを示す「#ad(広告)」というハッシュタグが付けられたコンテンツは、通常のコンテンツに比べてより多くの「いいね!」やコメントが付き、高いエンゲージメント率を示すことが明らかになりました。

    「広告を嫌う」と言われている昨今の消費者の行動から考えると、スポンサーコンテンツの方が高いエンゲージメントを示すというのは意外な結果と言えるでしょう。

    企業が Instagram でインフルエンサーキャンペーンを展開するにあたって、キャンペーンやブランドのハッシュタグ、そして、スポンサー広告を示す「#ad」等のハッシュタグをうまく活用することが大切です。

    Instagram のハッシュタグとCTA

    Instagram ハッシュタグは CTA(call to action = 行動喚起)を強化する上でも非常に強力なツールです。CTA を高めるためには様々な方法があり、宣伝したい商品の情報の一部のみを公開してユーザーの注意を惹く「ティーザー広告」もそのうちの一つです。

    Instagram のユーザーは、気になる情報が含まれているコンテンツを見つけるとそれをシェアして拡散します。その際、コンテンツにハッシュタグが付いていると、口コミ効果がより高まります。

    このように、ハッシュタグはエンゲージメント率や CTA にも影響を与えます。流行のハッシュタグは使用しているライバルが多いので、ユーザー目線に立って、どのようなハッシュタグを付ければ「いいね!」やシェアをしたくなるかということを考える必要があります。



    Instagram の流行ハッシュタグを活用する方法

    ここからは、Instagram の流行ハッシュタグをインフルエンサーキャンペーンに活用する具体的な方法を説明していきます。2019年に Instagram で流行しているハッシュタグのランキングと、そのハッシュタグが付いたコンテンツの数は次の通りです。

    1位:#love – 15億
    2位:#instagood- 9億5000万
    3位:#photooftheday – 6億4700万
    4位:#fashion – 6億4700万
    5位:#beautiful – 5億6600万
    6位:#happy – 5億500万
    7位:#cute – 4億9400万
    8位:#like4like – 4億8700万
    9位:#art – 4億7900万
    10位:#tbt – 4億7500万

    1位の「love」、4位の「fashion」などは様々なコンテンツに使用されているありふれたハッシュタグですが、2位にランクインしている「instagood」は、「この投稿、いいでしょ!」という意味で使われる Instagram 特有のハッシュタグです。「instagrammable(インスタ映え)」のように、ハッシュタグから新しい言葉も生まれています。



    1. Instagram の流行ハッシュタグをキャッチする

    まずは Instagram の流行ハッシュタグについて情報を集めましょう。企業のコンテンツに関連のある流行ハッシュタグを見つけることは、業界内での流行を理解することに繋がります。

    簡単に流行ハッシュタグを探す方法として、Instagram の「検索」を活用する方法があります。ただし、流行ハッシュタグはそれだけ使用するブランドやユーザーが多いので、大量のコンテンツに埋もれてしまい、ユーザーに見つけてもらいにくくなるという点に注意が必要です。

    ポイントは、流行のハッシュタグからインスピレーションを得て、どのようなハッシュタグを付ければコンテンツを目立たせることができるかを考えることです。

    最近では「All Hashtag」や「Instavast」などのハッシュタグ生成ツールが数多く存在していますので、これらのツールを活用して、流行を反映しながらブランドにとってピッタリのハッシュタグを制作することができます。

    また、Instagram にはハッシュタグをフォローする機能があります。ハッシュタグをフォローすることによって、どのようなインフルエンサーやブランド、ユーザーがそのハッシュタグを利用しているのかが分かり、オーディエンスインサイト、コンテンツのアイデア、タイアップできる可能性があるインフルエンサーなどを知る手がかりになります。

    まずは業界の中で流行しているハッシュタグを探してフォローしましょう。そして、流行のハッシュタグからヒントを得て、オリジナリティー溢れるハッシュタグを制作すると良いでしょう。



    2. ブランドのハッシュタグを制作する

    Instagram の流行ハッシュタグを把握しておくことも大切ですが、自社ブランドのハッシュタグを制作することも忘れてはいけません。ブランドのハッシュタグは、独創的で面白みがあり、意味のあるものにすることが重要です。

    そして、企業とインフルエンサー、さらにはブランドのファンであるユーザーが共通のブランドハッシュタグを利用することによってブランディングが強化されます。企業やインフルエンサーがブランドのハッシュタグを発信し続けることによって、ユーザーにハッシュタグを認知してもらえるようになります。

    ハッシュタグを制作したら、次のような問題点がないかどうかチェックしましょう。

    ・ユーザーにとって不快な表現が含まれていないか
    ・すでに他のブランドやキャンペーンで使用されていないか
    ・使用した単語が別の意味に解釈される心配はないか

    ハッシュタグは企業が発信するメッセージとも言えます。オリジナリティーがあって、ブランドのファンが好んで使いたくなるようなハッシュタグを考えることが大切です。



    3. ハッシュタグを活用する

    ブランドやキャンペーンのハッシュタグを Facebook、Twitter、YouTube、TikTok などInstagram 以外のプラットフォームでも展開すると、Instagram 単体ではリーチできないオーディエンスにブランドを知ってもらう機会が広がります。

    また、「Social Searcher」など、無料のハッシュタグ追跡ツールを活用してハッシュタグのパフォーマンスを記録しておくことによって、コンテンツを客観的に評価することができます。

    さらに、ハッシュタグは Instagram ストーリーにも活用できます。Instagram ストーリーにコンテンツを投稿する際に位置情報を付けておくと、狙った場所でオーディエンスに投稿を見つけてもらいやすくなります。この手法は、イベント開催時や、特定の場所でブランドの認知度をアップしてもらうのに役立ちます。その際に、単なる企業広告のような内容ではなく、個性を出すことを心掛け、オーディエンスの興味を惹くことを意識しましょう。


    ハッシュタグを活用する上での注意点

    Instagram のハッシュタグはうまく活用すれば強力なインフルエンサーマーケティングのツールになりますが、使用する上でいくつか注意しなければならないことがあります。

    ・同じハッシュタグを何度も繰り返し使用しない
    ・ハッシュタグを使いすぎない
    ・制作したハッシュタグがどのように使われているかを確認する

    Instagram のアルゴリズム上、同じハッシュタグを繰り返し使用しているとペナルティーを受ける可能性がありますので注意しましょう。それぞれのコンテンツに付けられているハッシュタグが「コピペ」状態にならないように変化を持たせることが大切です。

    また、流行のハッシュタグを羅列するだけではあまり意味がありません。ブランドやキャンペーンの内容に合った適切なハッシュタグを適正量使用するのがポイントです。

    そして、制作したハッシュタグが企業の目的に合った使われ方をされているかどうかもしっかりと確認しましょう。

    キャンペーンの効果を高めるはずのハッシュタグは、使い方を間違えるとネガティブキャンペーンの原因になってしまいます。ハッシュタグを使用する前のチェックと、ソーシャルメディア上にハッシュタグを発信した後の追跡は必ず行う必要があります。


    まとめ

    今回は、Instagram の流行ハッシュタグをインフルエンサーマーケティングに活用する方法について説明しました。

    Instagram のハッシュタグには、コンテンツのカテゴリー分け、コンテンツの検索キーワード、キャンペーンコンテンツである目印という重要な役割があります。

    企業は Instagram の流行ハッシュタグを捉え、それを基により効果的なハッシュタグを制作し、ブランド認知やインフルエンサーキャンペーンの口コミに活用することができます。

    その際に、同じハッシュタグを何度も繰り返し使用しない、ハッシュタグを使いすぎない、
    制作したハッシュタグがどのように使われているかを確認する、という注意点も覚えておく必要があります。

    ハッシュタグの制作には創造性が必要です。キャッチーで、かつ企業のメッセージがしっかりと伝わる Instagram ハッシュタグを制作し、上手に活用することで Instagram でのインフルエンサーキャンペーンの成功に繋がります。

    また、インフルエンサーマーケティングプラットフォームを通じてインフルエンサーキャンペーンを実施することも効果的な手段です。インフルエンサーのエージェントは、ハッシュタグ以外にも、インフルエンサーマーケティングに関する最新の情報を抱えています。外部の専門家の知恵を借りることも重要なマーケティング戦略の一つと言えるでしょう。


    参考:http://mediakix.com/2019/03/top-instagram-hashtags/?utm_campaign=Weekly%20Blog%20Newsletter&utm_source=hs_email&utm_medium=email&utm_content=71259873&_hsenc=p2ANqtz-8gpG-UgesHug5zwKZ9t7Fzs1xDeoszbbbZux3IxRInEhy1G8c_zKXU01S3QDq_V1tu1dTbdWdR5ZjhO0R1hToclWJzgQ&_hsmi=71259873#gs.30hdip

    https://mention.com/blog/instagram-statistics-report/

    Pocket