レストランやカフェのためのインフルエンサーマーケティング活用方法【後編】

Pocket

現代のマーケティングにおいて重要なのは、口コミによる宣伝です。この「口コミ」は信頼されている人によって投稿されるSNSポストで、特に素晴らしい効果を発揮します。

今回は、レストランやカフェを経営するブランドによるインフルエンサーマーケティングの活用方法を、前編後編にわけて見てきました。後編では、インフルエンサーとタイアップしたあとの信頼関係の築き方とキャンペーンの効果測定の重要性について解説します。

おすすめ記事:レストランやカフェのためのインフルエンサーマーケティング活用方法【前編】

レストランやカフェのためのインフルエンサーマーケティング活用方法【前編】


目次

  1. インフルエンサーを店に招待する
  2. インフルエンサーのフォロワーに割引を適用する
  3. インフルエンサーパートナーをブランドアンバサダーに変える
  4. インフルエンサー主催のイベント会場にしてもらう
  5. キャンペーンの結果を測定する
  6. まとめ


  7. インフルエンサーを店に招待する

    インフルエンサーマーケティングは、レストラン業界にとって非常に大きなメリットとなります。最近の調査によると、インフルエンサーマーケティングは従来のデジタルマーケティングの11倍ものROIを生み出しています。

    インフルエンサーのオーディエンスは、インフルエンサーの投稿や共有しているコンテンツを実際に見て、気にかけます。前述のとおり、フード関連コンテンツは非常に人気の投稿ジャンルです。特においしそうな料理写真などは、食に興味のあるフォロワーならなおさら頭に焼き付くでしょう。

    自社のビジネスにふさわしいインフルエンサーを見つけたら、タイアップオファーとともに「レストランに食事にきてください」とダイレクトメッセージを送ることが有効です。ポジティブなInstagram投稿をしてもらう代わりに、インフルエンサーには無料で食事を提供するといいでしょう。

    もしインフルエンサーが大きな影響力を持っているならば、レストランに関するスポンサードポストを投稿するにあたって、無料の食事にプラスして報酬を期待するかもしれませんので、事前に話し合っておくことが重要です。

    食事や店の雰囲気だけでなくインフルエンサーの好みに合う対応をすることで、素晴らしいレビューと大きなエンゲージメントの獲得に成功し、レストランの予約をいっぱいにすることも夢ではなくなります。

    インフルエンサーのフォロワーに割引を適用する

    インフルエンサーマーケティングを使えば、新規顧客とリピーターを同時に増やすことが可能です。信頼の厚いインフルエンサーからのポジティブなレビューは、自社のレストランで食事をするように人を説得できます。

    「レストランを選ぶ」「レストランを予約する」という最終的な決定を促進するために、もっとできることがあります。それは、インフルエンサーの推奨に従ってレストランで食事をするすべての顧客に、少額の割引を適用することです。

    まず、インフルエンサーに割引の条件を伝えます。例えば、

    ・「インフルエンサーの投稿を見ました」と店舗で言うと割引になるコードワード

    ・インフルエンサーのレビュー投稿にいいねをした画面を見せる

    ・インフルエンサーの投稿に残したコメントを見せる

    上記のような、フォロワーが割引を適用するために何をする必要があるのかをインフルエンサーに伝えることで、投稿に追加してもらえます。

    これはレストランを訪れる理由を人々に与えるだけでなく、インフルエンサーとの信頼関係を強化できるきっかけにもなります。インフルエンサーのほとんどは自身のフォロワーを愛していて、ファンが割引や特別オファーを受けるのを喜んで手伝ってくれます。

    インフルエンサーパートナーをブランドアンバサダーに変える

    今から過去18か月以内に閉店してしまったレストランやカフェは、10店舗中8店舗にも上ります。

    インフルエンサーによるInstagramのレビューは素晴らしいものですが、本当に大切なことは信頼関係の構築です。インフルエンサーとコラボレーションするほど、自社レストランの顧客は増えていくでしょう。

    人々が最初の接触で購入することはめったにないということはよく知られている事実ですが、だからこそタイアップしたインフルエンサーとの関係を築くことに集中することが大切になります。信頼関係を構築する最良の方法の1つは、インフルエンサーをマーケティングキャンペーンやイベントに参加させることです。

    インフルエンサーはタイアップした相手に投資するほど、そのブランドを好意的に見せてくれる傾向がありますので、インフルエンサーをビジネス上で何らかの意思決定に巻き込む必要があります。例えば新しいメニュー、料理の名前、サラダのための最高のドレッシングなどの意見を求めてみることで、インフルエンサー自身もレストランの経営に関わっている気分になります。

    インフルエンサーがタイアップ相手のレストランを自分の店のように感じるほど、フォロワーを惹き付けるため、より多くの注目を集める投稿をしてくれる可能性が高まります。

    インフルエンサーと良好な関係を築き、そのパートナーシップがブランドに恩恵をもたらすことがわかったら「レストランのブランドアンバサダー(大使)になることに興味があるかどうか」インフルエンサーに尋ねます。

    ブランドアンバサダーは「ブランドの顔」です。インフルエンサーがブランドに愛着があればあるほど、アンバサダーになることを好意的に受け止めてくれるでしょう。アンバサダーの義務が何かについての公式な規定はありませんので、報酬の有無などインフルエンサーと十分に話をしてから合意に達してください。

    大部分のアンバサダーは、ブランドを絶えず支持してくれます。また、特別割引メニューやレストランで開催するイベントなどを宣伝したり、フォロワーへ参加するように導いてくれるなど、積極的に動いてくれるでしょう。

    インフルエンサー主催のイベント会場にしてもらう

    インフルエンサーとそのフォロワーを中心としたイベントが開催されることもあります。

    たとえば、インフルエンサーがファンと集まって開くパーティー会場を、自社のレストランやカフェに勧めるのも有効です。ソーシャルメディアにイベントの写真がたくさんアップされることで、開催地としてはもちろんメニューへの関心も高まり、レストランの認知度を向上させることができます。

    実際、インフルエンサーマーケティングを活用しているブランドの87%が、インフルエンサーとタイアップすることの最大の利点として、キャンペーンやイベントのプロセス中に作成されたコンテンツが非常に有能であることを挙げています。

    店舗の大きさがパーティー会場向けのレストランやカフェを経営している場合は、イベントを頻繁に開催するインフルエンサーに焦点を当ててタイアップするのも効果的な戦略の一つになるでしょう。

    キャンペーンの結果を測定する

    インフルエンサーマーケティングキャンペーンを実施したら、その成果を確認します。

    ・レストラン公式アカウントに新しいフォロワーは増えているか?

    ・レストランについてコメントが増えているか?

    ・公式ウェブサイトの訪問者は増加しているか?

    ・新しい顧客が来店しているか?

    上記のことがインフルエンサーマーケティングキャンペーンのおかげで達成できているかどうかをチェックしましょう。

    インフルエンサーのbioや説明文に、レストランやカフェの公式ウェブサイトのリンクを掲載してもらう場合は、トラッキングリンクを用意してください。これは、キャンペーン開始後から得られた反応を測定するのに役立ちます。

    割引を適用する場合は、キャンペーン限定の割引コードを設定しておけば結果を追跡できます。「公式アカウントをフォローした画面を見せれば店舗で割引」などのキャンペーンの場合も、割引を利用した人数やタイミングも記録しておくことで次のキャンペーンにつなげられます。

    最初に行ったインフルエンサーマーケティングキャンペーンデータを大切に保管し、結果を確認しておくことで次に行うキャンペーン結果は最終的に向上します。

    まとめ

    今回は、レストランやカフェによるインフルエンサーマーケティングについて、前後編に渡って紹介しました。インフルエンサーマーケティングをまだ行ったことがないブランドなら、新しい戦略をテストすることは素晴らしいチャンスです。

    ソーシャルメディアプラットフォームは非常に有益であることが証明されているため、フードインフルエンサーやローカルインフルエンサーとタイアップしてそのタイムラインに自社レストランやカフェの投稿をシームレスに登場させることで、認知度を上昇させることができます。

    インフルエンサーマーケティングにおいて重要なのは、タイアップするインフルエンサーとの関係の構築です。店舗をインフルエンサー主催のイベント会場にしたり、レストランのブランドアンバサダーになってもらうなど、長期的な付き合いを続けていくことが成功の秘訣になります。

    インフルエンサーとの強い信頼関係を築くことができれば、経営しているレストランやカフェの新規顧客を増やし続けることも、恒常的に予約を埋めることも可能になり、ソーシャルメディア上での店の存在感も確固たるものとなるでしょう。

    おすすめ記事:飲食店によるインフルエンサーマーケティング成功事例3選

    飲食店によるインフルエンサーマーケティング成功事例3選


    参考:https://www.onlywayonline.com/restaurants-can-use-influencer-marketing-attract-table-bookings/
    https://medium.com/@yoginpatel/how-to-use-influencer-marketing-for-your-restaurant-e59495bf099a

    Pocket