ファッションブランド「REVOLVE」による音楽イベント「Coachella」でのインフルエンサーマーケティング事例

Pocket

インフルエンサーマーケティングは紛れもなく今日の広告業界で最も利用するべき戦略の1つです。ある調査では、2016年にインフルエンサーの投稿を見たのがきっかけで商品を購入した女性は53%も存在し、現在50%以上のブランドが来年度のインフルエンサーマーケティング予算を増やそうと考えています。

米国ロサンゼルスを拠点とするミレニアル世代向けファッションマルチブランドのインターネットショップである「REVOLVE」は、インフルエンサーマーケティングは利用価値があると確信し、2003年の創業以来続けてきた大成功を継続させるためインフルエンサーとのタイアップを決定しました。

今回はREVOLVE社のインフルエンサー旅行キャンペーンと、米国最大の音楽イベントの1つである「Coachella」とコラボレーションして同社が行ったインフルエンサーマーケティングキャンペーン事例について詳しく紹介します。

目次

  1. 人気ファッションインフルエンサーを旅行でおもてなし
  2. 音楽イベント「Coachella」とのコラボレーション
  3. REVOLVE Festivalの概要
  4. REVOLVE Festivalのインフルエンサーマーケティングキャンペーン
  5. 幸運な1組だけが参加できる!REVOLVE Festival抽選キャンペーン
  6. REVOLVE社の戦略
  7. まとめ
  8. 人気ファッションインフルエンサーを旅行でおもてなし

    REVOLVE社は、伝統的なファッションブランド風の広告を撮影する宣伝方法は選びませんでした。同社はタイアップしたファッションインフルエンサーをカリフォルニア州のパームスプリングスからクロアチアへの休暇旅行に招待し、「REVOLVE社の服を着た自身の写真を投稿しながら」リラックスして過ごすよう呼びかけました。

    この旅行に関連する投稿には#REVOLVEAroundTheWorldがタグ付けされ、参加したインフルエンサーたちはブランドの服を身に着けて楽しい時間を過ごしている様子をアップしています。

    こういったスポンサードコンテンツには、しばしば着用アイテムの購入リンクが貼られていて、投稿を見たインフルエンサーのフォロワーであるターゲットオーディエンスは気に入った商品を探し回ることなく簡単に手に入れることができました。

    音楽イベント「Coachella」とのコラボレーション

    REVOLVE社は上記の旅行とは別のインフルエンサーキャンペーンで、ミュージックフェスティバル「Coachella」に際して大規模なキャンペーンを行いました。

    Coachellaは、最も人気のあるソーシャルイベントおよびエンターテイメントイベントの1つであり、世界中から何十万人もの人々が集まります。4月にメインイベントが開催される一方で、Coachellaでは他にも多くのサイドパーティーがありました。

    ほとんどのパーティーは、オープンバー、ライブミュージック、プール、カバナ(直接ビーチやプールサイドに出ることができるホテルの客室)やその他の娯楽をスポンサーブランドが無料で提供しています。

    REVOLVE Festivalの概要

    サイドパーティーの1つとして、REVOLVE社は「REVOLVE Festival」と呼ばれる音楽イベントをCoachella開催期間中の週末に主催しました。REVOLVE Festivalは、スターが多く参加するエンターテインメント体験をメインに、ダイナミックなブランドパートナーシップの活発化、特別ゲストの出演、そしてサプライズパフォーマンスを散りばめた1週間のパーティーです。

    このパーティーでの音楽キュレーションは印象的で、大規模なイベントながらもゆったりと落ち着いて楽しむことができます。2018年のREVOLVE Festivalでは、REVOLVEは音楽界の中でも特にヒップホップ、R&Bのビッグネームたちとの良好な関係を祝い、スターとのパートナーシップも発表しました。

    REVOLVE Festival 2018出演アーティストのラインナップは以下の通りです。

    A$AP ROCKY
    Mike Will Made-IT + Friends
    21 Savage
    Snoop Dogg
    YG
    Nipsey Hussle
    GoldLink
    Gunna
    Kiiara
    Rich The Kid
    Saweetie
    DJ: Chase B., TACO, DJ OHSO, Cozy Boys, Brittany Sky, Noodles, Siobhan Bell, Kitty Cash, DJ Honey and DJ Pookie.
    上記に加え、スペシャルゲストとして2017年にフューチャーされたMigos, Skrillex, D.R.A.M.,Rick Rossも登場しました。

    また、REVOLVE Festival2018にゲストとして出演したインフルエンサーには次の人々が確認されました。
    Chanel Iman
    Elsa Hosk
    Emily Ratajkowski
    Nicole Richie
    Olivia Culpo
    Jasmine Sanders
    Shay Mitchell
    Romee Strijd
    Taylor Hill
    Winnie Harlow など。

    REVOLVE Festivalのインフルエンサーマーケティングキャンペーン

    REVOLVE FestivalはCoachellaメインイベント開催地から約5分という近さの私有地が会場となっており、REVOLVEHouseと呼ばれるその場所には豪邸、ゲストハウス、プールハウス、馬小屋、競馬場、プール、湖があり、ゲストを楽しませるためだけに建てられていました。

    REVOLVEHouseにゲストとして招かれたのは、世界で最も影響力のあるブロガーとファッションインフルエンサーたちでした。そのインフルエンサーたちは、InstagramとSnapchatのREVOLVE公式アカウントフィードで紹介されたREVOLVE社のアイテムを身に付けて参加していました。

    そのフィードから気に入った商品を見つけたオーディエンスは、REVOLVE社公式WebサイトのCoachella Festivalセクションか他6つのショップから注文し、Postmates配送サービスで1時間以内に商品を受け取ることができました。

    この努力の結果、たった1週間で30億以上のインプレッションが発生しました。ハッシュタグ#REVOLVEFestivalは、最初の週末だけで6000回以上使用され、REVOLVE社の売り上げを伸ばしました。

    幸運な1組だけが参加できる!REVOLVE Festival抽選キャンペーン

    また、Revolve社はREVOLVE Festival2018に一般参加する権利を抽選でプレゼントするInstagramキャンペーンも実施しました。

    応募者の中から選ばれた1人とその友人は、
    ・REVOLVE Festivalへの参加権
    ・ホテルREVOLVEの1部屋
    ・フェスティバルVIPリストバンド
    ・合計1000ドルのショッピングクレジットがもらえました。

    応募方法はInstagramに登録し、このRevolve社の公式アカウントをフォローして抽選投稿をいいねした上で、一緒に参加したい友人1人のアカウントをタグ付けすることでした。

    REVOLVE社の戦略

    多くの革新的なキャンペーンを実施するREVOLVE社は、
    ・タイアップしたインフルエンサーとの長期的な関係を築くこと
    ・REVOLVEブランドに対するおしゃれな女子からの評判を高めること
    ・ミレニアル世代の女の子のターゲットオーディエンスの中で大きなリーチを得ること
    を重視しています。

    同社の主催イベントに際して作成されたインフルエンサーコンテンツは、REVOLVEファンのライフスタイルを表していました。REVOLVE社の服を着ている女の子たちが「どのようにファッションを楽しんでいるか」を写真や動画から伝え、写真スタジオで撮影された従来のアパレル広告よりもリアルな方法でブランドを表現しています。

    実際の生活の中でアイテムを着用しているインフルエンサーのコンテンツを見ることは、携帯端末からアパレルアイテムを買う女性客の64%の購買行動に大きな影響を及ぼしています。インターネット世界がますます複雑になる現代では、メディア文化の流行とカスタマーコントロールに注目することが重要です。

    ネットショッピングに慣れている人々は、自分の欲しいものを自分の指先で正しく見る力、そして見たくないものは見ないようにする力を持っているので、ブランドは消費者の注意を引くため常に努力しなければなりません。過去2年間で、米国では2億人のユーザーがポップアップ広告ブロッカーをインストールし、ブランドとしての購買意欲を高めることはこれまで以上に困難になっています。

    消費者が信頼し、積極的に見たいと思う偽りのないメディアチャンネルとして「インフルエンサーのチャンネル」を活用することで、REVOLVE社は上記のようなデジタルマーケティングの障壁を乗り越えて、ターゲットオーディエンスに愛されるブランドとして成長を続けています。

    まとめ

    今回は、インターネットアパレルブランドREVOLVE社によるインフルエンサーマーケティングキャンペーンについて紹介しました。ミレニアル世代に人気のファッションアイコンを旅行や音楽イベントのパーティーハウスに招待し、その様子をInstagramに投稿してもらうことで、REVOLVE社は多くの利益を手にしています。

    目標、対象ユーザー、商品、ジャンル、予算など様々な要因に応じて、多種多様なインフルエンサーとタイアップすることはブランドにとって意味のあることです。インフルエンサーとのパートナーシップを適切に結ぶことができれば、ブランドがターゲットとなる消費者にリーチし、急速に変化するカルチャーの中で自社ブランドとの関連性を保ち、販売を促進することもできます。

    マーケティング担当者はブランドに合ったインフルエンサーとタイアップすることで、リーチ、エンゲージメント、販売の目標を達成する方法を、キャンペーン開始前によく検討することが重要になります。

    参考:https://medium.com/@themanyagency/how-REVOLVE-proves-influencer-marketing-works-327ca8c37d90 
    https://www.travelgrom.com/REVOLVE-festival-2018/

    Pocket