バイラルマーケティングでインフルエンサーを活用する

Pocket

viral

米インフルエンサーマーケティング会社tapfluenceは、彼らのブログでバイラルマーケティングとインフルエンサーマーケティングをどのように同時に取り入れるかを考察してきた。

今回は、彼らがブログでまとめたバイラルマーケティングにインフルエンサーを活用する方法を紹介する。


バイラルマーケティングとは?

tapinfluencerの考えるバイラルマーケティングの定義とは、既存のソーシャルネットワークを使い自然な口コミを通して製品を認知してもらうテクニック。

バイラルマーケティングで行うキャンペーンの特徴は、YouTubeへのビデオ投稿やツィートするように、企業が最初の一押しをすること。

その後、企業は追加措置を続けずソーシャルメディアで拡散されるのを狙うというものだ。


バイラルマーケティングでインフルエンサーを活用する方法

バイラルマーケティングで製品を自然に広めることは極めて難しい。

企業のコンテンツをどのように世間に宣伝するか戦略を立てることが重要になる。

消費者が企業のコンテンツを探しだすことを当てにするか、インフルエンサーを活用して製品の最初の一押しをしてもらう方法がある。


インフルエンサーを活用したバイラルマーケティングの戦略

バイラルマーケティングを成功させるには、次の要素がカギになる。

  • 参加者に利益を与える
  • ここで言う利益は、無料の製品サンプルを贈るなど形があるものである必要はないが、幸せを感じ、笑顔になってしまうものである必要がある。消費者は素晴らしい経験をすると、友達や家族、個人のつながりや仕事のつながりでも経験を共有したくなるものだ。


  • 気軽に会話ができるプラットフォームを使う
  • もし消費者にキャンペーンのことを書いて手紙で知り合いに伝えることを要求したら、バイラルマーケティングは成功しない。

    この事実に目を向けよう。この方法では期間も費用もかかりすぎる。

    しかし、消費者にソーシャルメディアでキャンペーンについてシェアしてもらうことは素晴らしいいアイデアだ。

    プラットフォームは無料で使えて、すぐにコンテンツのシェアが可能。

    プラットフォームによってコンテンツを作り変える必要はない。

    消費者が良く使用するプラットフォームでシェアするように呼びかければ良い。


  • ビジュアルメディアを取り入れる
  • 画像やビデオなど視覚に訴えるビジュアルメディアを取り入れると、キャンペーンが成功するチャンスが上昇する。

    費用がかかる可能性はあるが、投資する価値はあるだろう。


  • インフルエンサーと協力してキャンペーンを人目につくようにする
  • キャンペーン開始初期はインフルエンサーを活用して、少なくともインフルエンサーのネットワークですべての人の目に触れるようにキャンペーンを進める。

    起用したインフルエンサーによってコンテンツを見てくれる消費者も変わってくる。

    彼らがコンテンツをシェアすることでその友人や家族がコンテンツを目にし、口コミでコンテンツが拡散されることを狙おう。


インフルエンサーマーケティングと親和性の高いマーケティングは、 バイラルマーケティングを含め多数ある。

他のマーケティング方法を使ってキャンペーンを進める予定でも、インフルエンサーマーケティングを組み合わせると倍以上の効果を発揮する場合がある。




参考:tapinfluence:How to Use Influencers in Viral Marketing https://www.tapinfluence.com/blog-how-to-use-influencers-in-viral-marketing/


Pocket